【資産公開】2019年12月度は1,364万円!!(+532,787円)

こんにちは、30代自動車系SEのミスライ(@misurigh)です !
今回は月次定例の2019年12月度の資産の集計結果の公開となります!

今月は色々と変動要素がありました。
– 為替相場が円安に動いた。
– ボーナスが支給された。
– 仮想通貨相場の下火化が進んでいる。

結論から言いますと、資産額は大幅増となりました。
早速、何がどれくらい増えたか具体的な数値を見ていきましょう!

2019年12月度の総資産 13,649,783円!!(+532,787円)

今月は先月比で+532,787円となりました!
各資産クラスの内訳は以下の通りです。

資産クラス名金額割合
流動性資産 2,506,917円19.11%
新興国株式1,714,743円 13.07%
米国債6,719,649円 51.23%
FX666,000円 5.08%
貴金属1,855,821円 14.15%
仮想通貨186,254円 1.42%
合計13,649,783円100.00%

米国債の円建て評価額は増えたのですが、それ以上に流動性資産が増えたため、全体に占めるパーセンテージは米国債が減り流動性資産が増えました。

流動性資産 \2,506,917(19.11%)

生活費や投資待機資金となります。
この流動性資産の内、約50%は不動産投資関連でプールしている資金となるのですぐにポンっと手放すのは若干リスクがある資金となります。

毎月の手取りの残り+ボーナスの収入があったため大幅な増となりました。
節約したなどの効果ではありません(汗

新興国株式 \1,714,743(13.07%)

「積立NISAと確定拠出年金」の非課税枠です。
資産クラスの中でもボラティリティが高いクラスであるため、
上振れ幅が大きく非課税になった場合の効果が一番高いです。

全体的な株式市場の活況と為替が円安の効果もあり微増となりました。

米国債 \6,719,649(51.23%)

私の資産運用の柱の一つです。25年物。
65歳時点で2,000万円~3,000万円を用意しようと思った時、この米国債が非常に有効になります。

米ドルが円安に動いたため評価額が微増しました。
米ドルベースですと評価額は変わっておりません。

FX \666,000(5.08%)

私の資産運用の中で比較的ハイリスクの資産クラスです。

リピート系のFXでほとんど放置しています。
たまに値動きしているのを見て一喜一憂している感じです。

トラップが何本か引っかかった+為替が円安に動いたため微増しました。

貴金属 \1,844,668(14.06%)

自分の資産の10%を目標に金+プラチナを5年以上積み立ててます。
気づいたら14%近くにもなってきました。ちょっと多めですね(汗

これは本当の本当に万が一の時の備えで投資しています。
自分の精神安定剤として作用していることが大きいですかね。
日本が焼け野原になって他の資産がガンガン値下がった時、この貴金属が値上がって助けてくれるのです!そうなったら困りますけど。

仮想通貨 \186,254(1.42%)

特に目的も無く放置している資産クラスですね。
いつか来るかもしれないバブルに備えている形です (汗

今月度唯一の負けクラスです。
仮想通貨市場も大分下火になってきちゃいましたね。
どうしようか検討中です。

まとめ

今月度はあまり反省する点が無く、改めて改善することも無いかなと思いました。
年末年始に無駄遣いしないように気をつけたいと思います(汗

少し現金に余裕が出て来たので新しい投資先を模索中です。
良いのが見つからなかったら不動産投資の繰り上げ返済になりそうです。

次回は2020/1/18に更新予定です。

ブログ資産化ゼミ

現在、ブログ資産化ゼミに参加させていただいております!

ブログ立ち上げの基礎から丁寧に教えてもらえるので初心者の人にも安心です!
このブログも0からここまで立ち上げられることが出来ました。

ブログ作成においてほとんどの初心者の人が途中で挫折してしまいます。
個人的に思うのはそれが孤独な戦いになってしまうからだと思います。

資産化ゼミに参加することで頼りになる諸先輩方にアドバイスやコメントをもらうことが出来るので、途中で挫折することなく活動を続けることが出来るのではないでしょうか!?

皆様と一緒に活動できることを心待ちにしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です