資産運用益が76.05%も増加!?愛が絆を育む旦那ATM化戦略!

こんにちは、30代自動車系SEのミスライ(@misurigh)です!

今回は結婚することで実施できるちょっと変わり種の戦略を書いていきたいと思います。
この戦略は二人の愛と絆と信頼が試されます(笑
独身者の方には真似の出来ない二人が協力してこそ成り立つ大戦略です!

資産運用の主軸を奥さんへバトンタッチ

まず、旦那さんは完全なATMと化してください(笑
共働きだろうがなんだろうが奥さん名義の現金資産を出来るだけ増やせる方向に努めてください。
疑似的に旦那さんの資金を奥さん側に流すイメージです。

そして、十分にお金が貯まったら複利効果のある金融商品に奥さん名義で投資してください。

なぜ旦那さんの資金を使わないか?
理由は簡単で女性の方が長生きするので資産運用を有利に進められるからです!!

既婚女性の平均寿命は独身男性よりも14年も長い

ここで結婚した場合としない場合で男女の平均寿命をみて行きましょう。

独身者既婚者
男性73歳81歳
女性80歳87歳


男性/女性共に独身の人よりも既婚の人の方が平均寿命が長いですね。
大体7~8歳ぐらい平均寿命が延びています。

ここで独身男性と既婚女性の平均寿命を比較してみるとその差は14年もあります。

仮に独身男性が30歳の時に300万円持っていたとします。
これを2%で平均寿命まで運用すると約707万円になります。

同じ男性が結婚後ATM化し奥さんが代わりに300万円を貯めて運用したとします。
既婚女性の奥さんが平均寿命まで運用したとすると約935万円になります。

なんとその差は約228万円にもなり投資元本の76.05%にも相当します!

どうでしょう、独身男性が持つ300万円よりも既婚女性が持つ300万円の方が価値があるように思えてきませんでしょうか(笑

正しいマネーリテラシーと共に次の世代へ

実を言うと奥さん以上に長い期間資産運用が出来る人の候補がいます。
それはあなたの御子息/御令嬢のことです。

御子息/御令嬢に資産と共にマネーリテラシーを受け継がせ、あなたと同等の資産運用が出来るように育っていただきましょう。

成人を迎えある程度マネーリテラシーと精神が伴ってきたら、バトンタッチして資産運用を続けてもらいましょう!
試しに3世代バトンタッチした場合の150年運用プランを試算してみました。

なんと300万円が約3,290万円にもなりました!時は金なりです。
株式投資でテンバガー(※)を狙うよりも確実に10倍が目指せますね!

(※)テンバガー … 株式用語で株価が10倍になるものを

愛と絆と信頼を大切に!!

いかがでしたでしょうか。
ちょっと過激な冗談半分の戦略ではありますが数値が示す通り効果は必ずあります!

実を言うと私はこれを実行しようと密かに考えております。
平均寿命を考えてみてもパートナーとなる女性の方が長生きですし、信頼に値する人であったら資産を託してみる価値はあるとも考えておりますし。

えっと、最後に繰り返しになりますがこの戦略は二人の愛が絆を育み、それが信頼へと繋がらないと成り立ちません!

  • 最後にどんなことがあってもお互い裏切らない愛
  • 人生のトラブルが起きた時に資産運用を続けるために支え合う絆
  • 高額な資産をパートナーに任せられる信頼関係

是非、資産運用の戦略の一つとして検討してみてはいかがでしょうか!

ブログ資産化ゼミ

現在、ブログ資産化ゼミに参加させていただいております!

ブログ立ち上げの基礎から丁寧に教えてもらえるので初心者の人にも安心です!
このブログも0からここまで立ち上げられることが出来ました。

ブログ作成においてほとんどの初心者の人が途中で挫折してしまいます。
個人的に思うのはそれが孤独な戦いになってしまうからだと思います。

資産化ゼミに参加することで頼りになる諸先輩方にアドバイスやコメントをもらうことが出来るので、途中で挫折することなく活動を続けることが出来るのではないでしょうか!?

皆様と一緒に活動できることを心待ちにしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です