コスパ最高!5万円で1ヶ月分の婚活の服装を用意する方法

こんにちは、30代自動車系SEのミスライ(@misurigh)です!

婚活の成功率を左右する重要な要素に服装があり、これがイケてないとその他の条件が良くても婚活で断られることがあります。

ファッションにあまり興味が無い人は結構お金を出し惜しみしている人も多いのではないでしょうか?
ですが服装にお金を出さずに婚活を続けることは、時間と機会を非常に無駄にしてしまいます。

今回はこの問題の打開策を出来るだけコスパ良く解決していきたいと思います!

服装への先行投資は費用対効果が高い

服装に無頓着の人は「見た目を気にしない女性が良い」という意見を言いますが、これは多くの機会損失に繋がります。
95%の女性は隣を歩くかもしれないあなたの服装を気にします。

ただし、それはテンプレートの服装で構いません。
奇抜な個性は必要無くみんなと同じで良いのです!

でもどうしても服装にお金をかけるのに気が引ける…という人は騙されたと思って以下を読み進めてみてください(笑

①コーディネートにかけるお金は先行投資として割り切る
②購入する服は出来るだけ着回しが出来るように計画する

①コーディネートにかけるお金は先行投資として割り切る

婚活用のコーディネートを真面目にやろうとすると最低でも5~10万円ぐらいはかかります。
結婚相談所での活動費に加え更に出費は非常に厳しい思います。
ですが、ここはぐっと堪えて先行投資をしてください!

実は服装を理由に断られた場合の時間/金銭的損失は凄く大きいです。
休日のお見合いが1回無駄になった場合、時間コスト含め試算した結果12,000円もの損失になります。

コーディネートに不安がある状態で女性と会い、4回以上断られた経験があるのであれば、
ちょっと立ち止まって考えてみてください。
実は服装に先行投資する良い機会かもしれません。

もしかしたら服装が原因では無いかもしれません。
しかし、原因が分からないまま婚活を進め、断られる回数が20回にも昇ると240,000円もの経済的損失になります(汗

将来的な240,000円の損失リスクを50,000円で保険をかけられるのであれば良い投資になるのではないでしょうか。

②購入する服は出来るだけ着回しが出来るように計画する

じゃあ、婚活用の服装を買い始めようと考えたとして、ただ闇雲に買ってしまっては投資効率は低いままです。
なぜなら、闇雲に買ってしまうと恐らくほとんど着ない服が出てきてしまうからです。

そこで着回しが出来るような服装を考えて、効率良く回せるようにしていきましょう。

良い例:婚活用の服と割り切って購入する

ゼロベースで新しく新調するパターンです。
こだわりが無ければいっその事、トルソー買い(マネキン買い)でも良いと思います。 百貨店などのメンズコーナーに行って気に行ったコーディネートがあればそれを買ってしまいましょう。

悪い例:持っている私服に合わせて追加で購入する

(赤いアウターに紺のジーパン、赤いバッシュというコーディネート。はい、過去の私です…。)

今ある私服に合うものを探すのは実は悪手です。
理由は着回しが効かなくなるのと、統一感のズレが出てしまうからです。 効率を求めるためにも私服と婚活服は分けていきましょう!

ここで1つ良い方法を提案します。
この際、婚活用の服装を私服にしてみませんか。

洋服費の無駄も圧縮出来ますし、きちんとした服で普段から過ごすことで気持ちも引き締まります。
投資としての費用対効果が抜群です!

5万円で1ヶ月分のデート服を揃える方法

とは言っても何を買えば良いのか。
とりあえず、最初の一歩として以下を揃えてみてください。
①黒の革靴 … 5,000円
②黒のスキニーパンツ … 5,000円
③白のシャツ … 5,000円
④紺のテーラードジャケット … 20,000円

これらを1セットととしてまずは揃えてください。
これを軸にして拡張していきます。

その後に、③’薄水色のシャツを買ったり②’白のスキニーパンツを買ったりします。
追加で買った②’と③’を組み合わせると4日分のコーディネートが完成します。

更に④’茶色の革靴を買うと…

それっぽい見た目 婚活用の服装が8日分出来あがります!
土日フルにデートが入ったとしても1ヶ月持ちますね。

上記をまとめると以下のようになります。

アイテム単価(円)バリエーション合計(円)
革靴5,000円白、黒10,000円
スキニーパンツ5,000円白、黒10,000円
シャツ 5,000円 白、薄水色 10,000円
テーラードジャケット20,000円20,000円
全ての合計50,000円

工夫して探せばもっと安く済ませられると思いますが、ジャケットだけは良い物を買っておいてください!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回紹介した軸となる服装にバッグだったり、冬用のコートだったり、マフラー、手袋、7分だけのジャケット、ジャケット色違い、などなど。

着回しやすい服を揃えて組み合わせれば困ることは無くなると思います。
騙されたと思って是非チャレンジしてみてください!

最後に買う時は必ず試着をしましょう。
メーカーによって同じL表記でも微妙にサイズが違ったりするので…。
サイズ感とても大事です。

ブログ資産化ゼミ

現在、ブログ資産化ゼミに参加させていただいております!

ブログ立ち上げの基礎から丁寧に教えてもらえるので初心者の人にも安心です!
このブログも0からここまで立ち上げられることが出来ました。

ブログ作成においてほとんどの初心者の人が途中で挫折してしまいます。
個人的に思うのはそれが孤独な戦いになってしまうからだと思います。

資産化ゼミに参加することで頼りになる諸先輩方にアドバイスやコメントをもらうことが出来るので、途中で挫折することなく活動を続けることが出来るのではないでしょうか!?

皆様と一緒に活動できることを心待ちにしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です